シンプルでも時代を反映している選び方

ビジネスバッグは貴方を評価する

使いやすさを考慮すれば、実用性が一番。ビジネスバッグを選ぶ際にはそうお考えの方も多いことでしょう。確かに実用性は重要なポイントですが、それだけではダメなのです。想像してみてください。ビジネスバッグを持ち歩くとき、様々な環境が考えられるでしょう。その環境下では、あなたが選んだビジネスバッグを持ち歩いている姿を、顧客や通行人、全ての出会う人々がビジネスバッグを持つあなたを見ています。それがあなたの印象となるのです。つまり実用性だけを優先したビジネスバッグを持つあなたを見る、全ての人達には実用性を重要視した姿しか見せられない。それ以上の可能性を感じさせることができないのです。簡単に思われるビジネスバッグ選びですが、それほどに貴方自身の評価を決めるものということです。

品よく魅せるにはデザインを重視

実用性は大切ですが、ご自身の印象を左右するものでもある以上、ビジネスバッグを選ぶ際には品よく、そして魅力的に演出できるデザインに配慮することが大切です。
例えば、実用性を重要視すれば、合皮の黒色で容量がしっかり入るビジネスバッグとなりましょう。これでは魅力的でも品の良さも感じられません。そこで、黒でも色の違う黒で光が当たるとストライプ模様となるビジネスバッグだとしたらどうでしょう。ちょっとした変化ですが、その模様が入るだけでオシャレ感がプラスされます。
また合皮の素材でも側面はナイロンで軽さを出すなど素材の違うデザインなら、こちらもちょっとした印象の変化が生じます。色を変えて、ブラウンやベージュといった色合いにすれば明るさもプラスできるなど、ちょっとした選び方の工夫でビジネスバッグからご自身の印象を如何様にも改良することができるのです。


この記事をシェアする